管理人

相楽園 クスノキの巨木と菊花展

一度は行こうと思っていながら一度も行ったことがなかった相楽園に行きました。
最近になり巨木めぐりに凝っている「みんなの神戸」の管理人です。
相楽園には樹齢500年のクスノキの巨木があるのです。

人づて聞いていたとおり、相楽園は緑豊かで美しい所でした。
相楽園は神戸市営地下鉄・県庁前駅を降りて北側に徒歩2、3分のところにあります。
兵庫県庁の北側を目指していけば良いでしょう。

相楽園
〒650-0004
神戸市中央区中山手通5-3-1
Tel:078-351-5155

相楽園 大楠(おおくす)
幹周:460cm
高さ:17m
樹齢:500年
備考:市民の木(昭和49年指定)、神戸の名木

相楽園 入口

相楽園の入口です。
相楽園は、神戸市営地下鉄の県庁前駅を降りて北へ2、3分歩いていった所にあります。
相楽園の前の道をはさんだ東側には「こうべ小学校」があります。

相楽園 大楠(おおくす)

相楽園の大楠(おおくす)です。
神戸の市民の木、神戸の名木に選ばれています。

クスノキ 四方に伸びる枝

相楽園のクスノキは大きいだけでなく、その枝ぶりの美しさも魅力ですね。

 

相楽園のパンフレットによると、「相楽園は、元神戸市長 小寺謙吉氏の先代小寺泰次郎氏の本亭に営まれた庭園で、明治18年頃から造営に着手され、明治末期に完成したものです」とあります。
私が今回の一番の目的とした「クスノキの巨木」だけでなく「日本庭園」、「大蘇鉄」、「旧ハッサム邸」、「旧小寺家厩舎」など見所がいっぱいです。

旧ハッサム邸」は、明治時代の異人館の特徴を伝える名建築として評価されおり、国の重要文化財に指定されています。1995年の阪神・淡路大震災では、煉瓦積の煙突が室内配膳室に落下するなどの被害があいました。現在は修復されましたが落下した煙突は震災の記録として前庭の一角に展示されています。

相楽園 日本庭園

相楽園の日本庭園です。

相楽園 船屋形

相楽園の日本庭園にある「船屋形」です。
重要文化財です。
相楽園のパンフレントによると「江戸時代、姫路藩主が河川での遊覧に使っていた川御座の屋形部分だけ陸上げされたものです。」「建造年代は1682~1704年の間と推定されます。」などとあります。
現存する川御座船としては、国内唯一なものだそうです。

相楽園 浣心亭

相楽園の日本庭園にある茶室の浣心亭です。

相楽園 蘇鉄園の大ソテツ

入口の受付の横の大ソテツです。
樹齢約300年です。
鹿児島から取り寄せたものです。

相楽園 旧ハッサム邸

神戸は相楽園に建っている旧ハッサム邸です。
英国人貿易商のハッサム氏が明治35年ごろに北野町に建てたものです。
その後、神戸市が寄贈を受けて、昭和38年にこの地に移築されました。
重要文化財です。

旧ハッサム邸前の落下した煙突

旧ハッサム邸前に展示しているのが1995年の阪神・淡路大震災で落下した煙突です。
震災の記録として展示されています。

相楽園 旧小寺家厩舎

相楽園の旧小寺家厩舎です。
重要文化財です。
元神戸市長の小寺謙吉氏が、明治43年に建築した厩舎です。
円形の塔屋・急勾配の屋根や屋根窓・豊富な切妻飾りなど、変化にとんだ意匠で飾られています。

 

追記 2014年11月4日)
11月3日の祝日、相楽園の菊花展を見に行ってきました。
菊花展が始まって、もう10日以上になるためか、思ったより人も余り多くなかったです。
でも、さすが神戸です。
あちこちから外国語をしゃべる声が聞こえてきました。

菊花展ですが、賞をとるような素晴らしい菊がいっぱいありました。
また、旧小寺家厩舎ではコンサートが行われ、多くの人が聞き入っていました。
年配の男性が引くギターを伴奏に若い女性が1970年代のフォークの名曲を歌っていました。
昔、フォークを楽しんだ人たちも菊を楽しむようになったのでしょうかね。

いつも閉まっている旧ハッサム邸は、この日は内部を公開していました。
部屋の天井が高い、そして、どの部屋にも暖炉がありました。
また、お風呂は広く湯沸かし器があるのにはびっくりです。

相楽園 菊花展2014
執行日:10/23(木)~11/23(日)
神戸元町・相楽園

相楽園 2014年、菊花展 1

相楽園 2014年、菊花展 1

相楽園 2014年、菊花展 2

相楽園 2014年、菊花展 2

相楽園 2014年、菊花展 3

相楽園 2014年、菊花展 3

旧小寺家厩舎ではコンサート

11月3日、菊花展が行われている神戸の相楽園にある旧小寺家厩舎ではコンサートが行われていました。

旧ハッサム邸 内部公開

菊花展が行われている相楽園にある旧ハッサム邸では、内部公開されていました。

旧ハッサム邸内部から見る相楽園内

旧ハッサム邸の2階から相楽園内、神戸の高層マンションを見ました。

相楽園のクスノキ 2014年秋

菊花展が行われている神戸の相楽園のクスノキの巨木です。

 

第61回 神戸菊花展 Youtube動画
第61回 神戸菊花展(平成24年度)のYoutube動画です。

 

相楽園 Googleマップ ストリートビュー画像
Googleマップ ストリートビューで相楽園の入口を見ました。向かって右側には「神戸市立こうべ小学校」があります。
相楽園と「神戸市立こうべ小学校」の間の道を北へ上がって行けば諏訪神社があります。
南に少し下がれば兵庫県庁です。



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=1531