管理人

白川堂の東の「山伏山神社」

白川の石抱きカヤ」の後ろの山を見ると石の橋が見えました。
そして、さらに上に目をやると山伏山神社らしい建物の一部が見えました。
前回、来たときは全く気づきませんでした~
山伏山神社ですがネット情報によると、源平合戦の時に源義経の軍勢を一の谷へと道案内したことで鷲尾の姓を賜ったとされる鷲尾家の氏神だそうです。

山伏山神社
〒654-0101
神戸市須磨区白川堂の東498
主祭神:猿田彦大神

「白川の石抱きカヤ」から後ろの山を見る

「白川の石抱きカヤ」から後ろの山を見る

小さな石の階段と石の橋

小さな石の階段と石の橋

山伏山神社 石橋

山伏山神社 石橋

山伏山神社 鳥居

山伏山神社 鳥居

山伏山神社 拝殿

山伏山神社 拝殿

山伏山神社から「白川の石抱きカヤ」を見る

山伏山神社から「白川の石抱きカヤ」を見る

山伏山神社 地図



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=1776