管理人

都由乃森のエノキ

神戸市の市民の木11号に指定されている都由乃森のエノキを見に行きました。
神戸市の市民の木のホームページによれば、昭和49年に市民の木に指定されています。神戸の名木にも選ばれており、幹周が2.9mとあります。

この都由乃森のエノキですが、中々見ごたえがあります。
神戸の兵庫区、北の方の山の麓の街の都由乃町の住宅街にあるのですが、このエノキは樹高が高く幹周が太い!
細い路地に面した一角に都由乃森のエノキがあります。
少し離れたところから見ると周りが家の屋根が並び、この都由乃森のエノキだけが屋根を突き抜けたように見えます。

また、市民の木に指定されているエノキのほかに、全く同じぐらいの樹高、幹周のエノキがもう一本あるのです。
良く、こんな細い路地の一角に幹周が3m近い巨木が2本も残されたものだと思います。

都由乃森のエノキ
高さ:20m
幹周:2.9m
所在地:神戸市兵庫区都由乃町1-21 石井橋西道路脇
市民の木(昭和49年3月30日指定)、神戸の名木
住所が都由乃町なのに、「都由乃森」のエノキと呼ばれる理由は良くわかりません。

神戸「市民の木」11号

神戸「市民の木」11号

市民の木のエノキ

市民の木のエノキ

もう一本のエノキ

もう一本のエノキ

都由乃町 地図



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=2484