管理人

大倉山公園

今日も暑~い一日となりましたね。
読みたい本があったので、神戸市立中央図書館へ行くことにしました。
図書館は、大倉山公園の中にあるのでデジカメをもっていて公園の写真を撮ることにしました。
図書館は私のお気に入りの場所でもあります。

図書館は暑さ対策にも良いですね。
いつも冷房ががんがんきかせています。

そ、それなのに~
今日は暑かったじゃないですか?
それなのに冷房がぜんぜん効いてないじゃないですか~

大倉山公園
神戸市中央区楠町7
Tel:078-341-6648

神戸市立中央図書館
〒650-0017
神戸市中央区楠町7-2-1
Tel:078-371-3351

大倉山公園 西側の入り口

大倉山公園 西側の入り口

大倉山公園の木の緑

大倉山公園の木の緑

大倉山公園 ヤマモモの実

大倉山公園 ヤマモモの実

大倉山公園の中央部の丘からの神戸の町並み

大倉山公園の中央部の丘からの神戸の町並み

大倉山公園 野球場

大倉山公園 野球場

神戸市立中央図書館

神戸市立中央図書館

追記 2014年3月28日)
ほとんど自分の庭の様に何度も行く大倉山公園です。
緑多く広く美しい公園です。
そんな中で、大倉山公園の一角に石造りの建物のようなものがあるのに気付きます。
ひっそりしていて誰も目を留めることもない「旧伊藤博文公銅像台座」です。
あの日本人なら誰もが知っていてお札にもなった伊藤博文は日本の初代首相にして初代兵庫県知事でもあります。
そして、1904年には湊川神社境内に銅像が建てられたそうです。
しかし、翌年の日露戦争の講和条約の内容に激昂した群衆が伊藤博文の銅像を引き倒してしまいました。
その後、大倉財閥の創始者・大倉喜八郎が自身の別荘のあったここ神戸の大倉山に台座をつくり、改めて銅像を再建したそうです。銅像は第2次世界大戦中に金属供出され台座だけが残りました。

大倉山公園 旧伊藤博文公銅像台座

大倉山公園 旧伊藤博文公銅像台座

追記 2014年4月1日)
大倉山公園の桜は有名ではないけれども、桜の咲くころ中々のものがあります。
2014年4月1日、早速にその大倉山公園の桜を写真に撮りに行ってきました。
また、大倉山公園の東側を宇治川が流れており、宇治川の桜も有名です。

大倉山公園の桜1

大倉山公園の桜1

大倉山公園の桜2

大倉山公園の桜2

前述の「大倉山公園の中央部の丘」から大倉山公園の北側を写真に撮ってきました。
山の麓の祥福寺の建物が美しいです。

大倉山公園の中央部の丘から北側

大倉山公園の中央部の丘から北側

大倉山公園 地図



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=359