管理人

インフィオラータこうべ 2017を見てきました。

5月5日の子供の日、北野坂で行われていた「インフィオラータこうべ 2017」を見てきました。

「インフィオラータこうべ 2017」は、元町穴門商店街、北野坂、北神戸の市内3会場で開催されました。
「インフィオラータ」とは、イタリア語で「花をしきつめる」という意味です。
「インフィオラータこうべ」も今年で21回目の開催となり、まちをチューリップの花びらで彩る神戸の春の風物詩として定着しています。

インフィオラータこうべ 2017
4月22日(土)~4月23日(日) ⇒ 元町穴門商店街
5月3日(水・祝)~5月5日(金・祝) ⇒ 北野坂
5月3日(水・祝)~5月4日(木・祝) ⇒ 北神戸

私が見に行ったのは5月5日に行われた北野坂です。
この日は天気も良く、北野坂は多くの観光客でにぎわっていました。
外国人観光客も多く、特に中国語圏の国からの観光客が多い様でしたね。

北野坂の路上に10枚近くの絵がチューリップの花びらで描かれていました。
一枚の絵の大きさは横幅が4m弱、縦が6、7mほどだったかと思います。
また、絵を良く見ると茶色い部分だけは花びらではなく木の皮のようでした。
絵の題材は「神戸港開港150年」を記念したものが多かったですね。

インフィオラータこうべ 1

北野坂にやってきました。

インフィオラータこうべ 2

インフィオラータこうべ2017が開催中です。

インフィオラータこうべ 3

描かれているのは「神戸港開港150年」を記念したものが多かったですね。

インフィオラータこうべ 4

インフィオラータこうべ

インフィオラータこうべ 5

インフィオラータこうべ

北野坂 地図
ダルビッシュミュージアムの前の南北に通る道が北野坂です。
この道を南に歩いて行けば神戸市営地下鉄、阪神、阪急、JRの各三宮駅です。
北に歩いて行けば神戸北野の異人館街です。

ダルビッシュミュージアムは、アメリカ大リーグ・テキサスレンジャーズのダルビッシュ投手の父親が企画して作られてものです。
インフィオラータこうべが開催されていた当日、ダルビッシュミュージアムの前でダルビッシュ投手の父親らしい方を見かけました。
けっこう、ダルビッシュミュージアムには来られているようです。

ダルビッシュミュージアム

ダルビッシュミュージアム

ダルビッシュミュージアム

ダルビッシュミュージアム

ダルビッシュミュージアム

ダルビッシュ投手の全身画

ダルビッシュミュージアム前のダルビッシュ投手の全身画



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=7118