管理人

王子動物園 Ⅰ

10月3日から14日まで「神戸観光ウィーク」が実施されています。
期間中、無料開放する神戸の人気施設がいくつもあります。
特に初日の10月3日に無料開放する施設が集中していました。

そんな訳で、私もさっそく出かけることにしました。
で、どこへ行こうか迷った挙句に今年2回目となるの王子動物園に行くことにしました。
「神戸観光ウィーク」初日の3日(木曜日)のことです。
「いい年をして動物園か?」と言われそうですが、いくつになっても動物園は楽しいですね~

王子動物園も昔に比べて動物の住む宿舎も良くなっています。
以前に来た時は熊の宿舎が狭くて動物も可哀想でしたが、今回行ってみるとずいぶんと広くなっていました。

王子動物園は名前にこそ動物園と付きますが、遊園地、動物科学資料館、旧ハンター住宅(洋館)などもあり見ごたえいっぱいです。
もちろん、パンダ、アムールトラ、ユキヒョウなどの貴重動物もたくさんいます。

旧ハンター住宅は、神戸市最大級の異人館で中央区の北野より移築したもので、国指定の重要文化財になっています。
施設の無料開放は10月3日だけですが、この観光シーズンに見所いっぱいの王子動物園に行かれてみてはいかがでしょうか?

今回もたくさんの写真を撮ってきました。
今回を含めて3回に分けて、撮ってきた写真を中心に王子動物園を紹介していきたいと思います。
第1回は動物の写真を中心に紹介します。
(紹介する動物は、ほんの一部です。)
第2回は旧ハンター住宅の写真を中心に紹介します。
そして、第3回目は動物科学資料館を紹介していきます。

王子動物園
〒657-0838
神戸市灘区王子町3-1
Tel:078-861-5624

「KOBE観光ウィーク」で王子動物園へ

「KOBE観光ウィーク」で王子動物園へ

円形猛獣舎

円形猛獣舎

アムールトラ

アムールトラ

黒ヒョウ

黒ヒョウ

ユキヒョウ

ユキヒョウ

ゾウさん

ゾウさん

フラミンゴ

フラミンゴ

熊猫館

熊猫館

パンダのタンタン

パンダのタンタン

カリフォルニアアシカ

カリフォルニアアシカ

神戸市立王子動物園の園内

神戸市立王子動物園の園内

シマウマ

シマウマ

王子動物園 Youtube動画

王子動物園 地図



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=2756