管理人

兵庫県公館

兵庫県公館に行きました。
神戸市営地下鉄・県庁前駅の東側出口を降りてすぐ、またはJR元町駅を北へ5分ぐらい歩くと兵庫県公館があります。

兵庫県公館には緑が豊かな庭もあり、訪れる人も余り多くないようで静かでのんびりできます。
兵庫県公館の建物はルネッサンス様式の壮麗な建築で素晴らしいです。

wikipedia「兵庫県公館」によれば次の様に書かれています。
1902年(明治35年)に建てられた庁舎建築。当初の用途は兵庫県庁本庁舎。1985年(昭和60年)からは県の迎賓館および県政資料館として活用されている。中庭を中心とする回廊式のフランス・ルネッサンス様式の壮麗な建築で、設計は文部技官山口半六。竣工時は日本最大級の庁舎建築であった。これは1890年代から東洋最大の海運市場を有するようになっていた神戸港の往時の繁栄を映したものともといえる。

兵庫県公館
〒650-0011
神戸市中央区下山手通4-4-1
Tel:078-362-3823 企画県民部秘書課(儀典室)

注)神戸の博物館のリストは地図(博物館)を参照

兵庫県公館 南側正面

兵庫県公館 南側正面

木々の中の兵庫県公館

木々の中の兵庫県公館

真っ赤なチューリップの花

真っ赤なチューリップの花

追記)
兵庫県公館の北側の道を挟んで現在の兵庫庁舎があります。
兵庫庁舎から見た兵庫県公館はとても美しいです。

兵庫県庁

兵庫県庁

兵庫県庁から望む兵庫県公館

兵庫県庁から望む兵庫県公館

兵庫県公館 Googleマップ ストリートビュー画像
Googleマップ ストリートビューで兵庫県公館の南側入口を見ました。
ストリートビュー画像の手前右には「神戸市立生田中学校」があります。もう少し南に歩いて行けばJR元町駅があります。逆に上がって行けば神戸市営地下鉄・県庁前駅があります



スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバック URL : http://minnalink.kobe-ssc.com/kanrinin/wp-trackback.php?p=1338